水圧転写箔

水圧によってプラスチック、アルミニウム、木、ガラスなどの三次形状や深絞り基材に絵柄を付ける技法です。
産業資材事業部はこの技法に使用できる転写箔を開発・製造・販売しています。
概要
◆製品
  • 住宅建材
  • 自動車部品
  • 家庭用電化製品
  • 電子機器
  • 家具

◆対象材質
  • 各種プラスチック
  • アルミニウム
  • 木材
  • ガラス(一定条件下)

用途
用途
当社では主に車載部品用途で展開しています。

転写条件制約が少ない

特徴
転写対象物の形状と材質の制限が少なく、参考例の形状にも綺麗に加飾できます。

水圧転写加工方式

水面に転写箔を浮かべ、絵柄を付ける対象物を上から沈めて対象物に絵柄を転写させる工法です。
複雑な形状でも水圧が均一に掛かり、絵柄を転写できます。
工法