受託コーティング

お客様のご要望により、離型、粘着、ハードコート、易接着層など、フィルム素材の表面に様々な機能を持たせる樹脂を塗布します。
塗布条件、要求物性から最適な塗布方式、クリーン環境条件等を選択して頂き、試作・生産することができます。
薄層塗布、塗布精度数%以内の精密コーティングを得意としています。

長年培ってきたグラビア印刷の技術と融合した製品展開が可能です。
コーター機、グラビア印刷機、含浸機を活用したコーティングをおこないます。
概要
  • Wet 塗工による機能性樹脂膜の形成

  • 塗工液:水系、溶剤系
    ※シリコンなど移行性のある材料は使用しません。

  • 各種フィルムへの塗工
     塗布実績:PET/ PE / PP / その他

  • 加工実績
     精密工業製品/ 家電/ 自動車関連部材/ 建材用途

特徴
  • 広幅対応
    有効塗工幅1700㎜幅まで対応可能です。

  • 高温乾燥
    乾燥温度を200℃まで上げることができます。

  • UV照射装置、窒素パージ可
    高出力のUV照射装置を保有しています。
    ※10m/min時:積算光量1000mj/c㎡

  • クリーン環境
    塗布部、乾燥炉はクラス1000
    原反は温湿度が一定の自動倉庫にて保管・管理しています。

  • 受託試作時の工場立会いも可能です。

特徴
基材幅 500㎜~1720㎜
有効塗工幅 480㎜~1700㎜
塗工方式 (適正塗布量) メイアバー(wet 2~50g/㎡)
リバースキスグラビア (wet 5~40g/㎡)
サクションダイ (wet 20g/㎡~)
乾燥仕様 炉長20m(5室×4m)
乾燥温度:1室50~150℃(MAX)、2~5室50~200℃(MAX)
乾燥炉形式:1室ロールサポートカウンターフロー、2~5室フローター(ロールサポート有)
コーター付帯装置 コロナ処理装置、イオナイザー、粘着ロール、UV照射装置、 アキュームレーター(巻出部、巻取部)、ラミネーター装置、 デラミ装置、インライン欠点検査装置、インライン膜厚計
クリーン度 塗布部/乾燥炉:クラス1000
その他(通路など):クラス10000
計測装置 固形分測定器、B型粘度計、蛍光X線分析装置、膜厚計数種(接触式、光学式、インライン) ヘイズメーター、デジタルマイクロスコープ、恒温乾燥機
印刷面 表印刷・裏印刷対応可能
その他
保有装置・設備
グラビア印刷機(2台)クリーン度:クラス100000
熱処理機(1台)クリーン度: 準クリーン
スリッター機(2台)クリーン度: 準クリーン
工場所在地 茨城県潮来市島須3075-43 株式会社千代田グラビヤ 潮来第三工場
設備概要
設備概要